風になりたい・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS NHKスペシャル「うつ病治療 常識が変わる」を見て・・・

<<   作成日時 : 2009/03/02 01:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

[うつ病] ブログ村キーワード
NHKスペシャル「うつ病治療 常識が変わる」

見ました。
そうですね、色々と考えさせられることもありました。
でも、一番に感じたのは、

この番組は、「うつ病患者や、その家族」よりも、
現在、

「精神科医」

と、してお仕事をされている先生方にこそ
見ていただきたい番組であったなぁと感じました。


法的にも抜け穴があるというか、
きちんと制度が整っていないのも気になりました。

よく5分診療と聴きますが、
実際は5分も診療時間はありませんよね(汗
そして、多くのお医者さんが
PCに向かって診察しているということ・・・

もちろん、そうではない先生方も沢山いらっしゃるでしょう。
きちんと、患者と向き合って状態や、経緯を聞きながら、
診察されている精神科の先生も沢山いらっしゃると思います。

しかしながら、こうして「うつブログ」をやっていると、
5分診療の方が多い・・・悲しいことです。

番組の中で、ある方が5箇所の病院を回ったところ、
薬の処方に大きな差がありました。
いくらなんでも、初診でこれは出しすぎだろうと、
素人の私ですら感じる病院もありました。
その薬の差は、何なんだろうと・・・
それは、その患者さんがどの病気であるか、
によるところもあるようでした。

「うつ病」「双極性」・・・これで薬の処方が変わります。

「メンタル面の病」には、薬での治療がかかせません。
実際に私は医師の処方した薬の服用で、
今の状態まで上がってきましたし・・・
一人暮らしをし、毎日スポーツクラブへ通うことが出来ます。
仕事は、まだ考える段階ではないようですが・・・
薬を飲まないと身体と心に症状が現れます。
薬を飲むことが悪いというわけではなくて、
適切な薬の処方が大切ということだと思います。

と、なると素人の私達患者が判断することは出来ません。
やはり、

「精神科医」

としてお仕事をされている、
多くの先生方の知識の向上と共有。
これが大切なんだと思いました。


そして・・・
こちらは政治家の方に
見ていただければいいのかしら?

心理士についてです。

臨床心理士とは国家資格ではなく、5年更新制です。
ちょうど、私が見ていただいている
心理士の先生は今年が更新だそうです。
カウンセリングがあるのと、
ないのではやはり違うと思います。
しかし、医療行為ではないために保険がききません。
しかし、患者からしてみれば心理士の先生が、
頼みの綱という方も多いでしょう。
まず、私がそうです(苦笑
国家資格として、保険の適用になって欲しいですね。


私の場合ですが、
1時間で5,000円。30分で3,000円です。
30分では、カウンセリングの間の状態を話せば
時間になってしまいます。
私は、2週間に1時間のカウンセリングを受けています。
病院は薬の処方箋のみを出す形になっているので、
数百円の金額です。
で、薬が2週間でおよそ、4,000円。
ですので、1ヶ月で2万円は費用がかかることになります。
ありがたいことに、
私の勤めている会社は制度がきちんとしているため、
休職中も手当てが出ているので、とても助かります。
そのために、上記のような形の診療を受けられるわけです。

しかし、多くの方が退職へ追い込まれている。
というのも事実でしょうし・・・
そうなると、とてもではないですが
心理カウンセリングを受け続けることが、
金銭面で非常に負担として現れ、
継続することは無理に近い状態になることでしょう。


イギリスでは「心理カウンセリング」は、国負担。
要するに、患者は無料で相談を受けることが出来ます。
日本で、それが出来るかといえば・・・
難しい点があると思います。
医療費の削減と言われていますからね。
全額国負担でなくてもいいのです。
そう、保険さえきけば・・・
それだけでも金銭的負担は減り。
カウンセリングを受けることにより、
気持が前向きになり、
病状が軽くなる患者さんも沢山出てくることでしょう。
まして、自ら命を絶つという行為も減るのではないかと。

この点を改善するだけで、
かなりの患者さんが楽になり、
また、完治へ向けて進めることでしょう。
言うのは簡単ですが、これが実際に施行されるのは、
どうなんでしょうねぇ・・・



群大の目で見える病状も良いですね。
メンタルな病気は目で見えないために、
怠けている、甘えである・・・
と捉えられることもあります。
しかし、このように目で見える診察であれば、
一目瞭然ですね。
こういったものが、全国へ広がっていく。
やはり、冒頭でも書きましたが、
精神科医の先生方全体の知識と質の向上が、
強く望まれます。

ただ、薬を出すのではなくて患者を人としてみて欲しい。
患者の顔色、身なり、様子を見ないで、
どのくらいの状態かが分かりますか?
お薬の説明がないことが、どれほど不安か分かりますか?
なぜ、途中で話を遮るのでしょうか?

先生も大変なのは十分理解しています。
毎日、毎日、うつうつっとした人たちばかり見ていれば、
先生方も気落ちしたくもなるかもしれません。
そして、患者さんが多すぎるために、
やむを得ず5分診療になっている先生もいらっしゃると思います。
良い評判を聞けば、その先生に診て欲しいと思うのが
患者として当たり前であるとも思いますから。


法的整備が整い、
全国の精神科、心療内科の先生方の知識の向上。
そして、知識だけではない患者との会話。
そして、適切な薬物治療。
心理士を国家資格とし、保険適用。
これが整えば、こうして病気を抱えている、
全国の患者さんが救われると思います。
いつの日か、そんな日本になって欲しいと思います。



最後に・・・
番組に出演されていた男性。
ベッドで頭を抱えている・・・
病院をかえて・・・
あの方が、身なりを整えた時の目つき。
すっきりとした目でした。
適切に、治療を受けることが出来たなら、
やはり「うつ病」は治る病気なんだと、
そう信じたいと思いました。


私達、患者も知識を持ち共有することで、
良い病院へ通い完治を目指し、
活き活きと人生を謳歌できるようになりたいものです。



そう、まるで、お日様がキラキラと光るように・・・




長文を、ご覧頂きありがとうございました





画像


    大丈夫、きっといいことあるよ




「ぽちっ」と、ご協力お願いいたします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ



同じ悩みを抱えた人に出会えるかも・・・

ブログランキング 医療
ブログランキング 病気/怪我





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今晩9時 NHKスペシャル「うつ病治療 常識が変わる」
昨日、NHK教育でウツの内容の番組を 2回に分けて放送されていました。 ...続きを見る
風になりたい・・・
2009/03/02 01:13
セラピュアセーラの効果
セラピュアセーラにはどのような効果があるのでしょう。こんにちは。 ...続きを見る
セラミックシートのセラピュアで元気生活
2009/03/14 07:56
トラックバック失礼いたします。m(_ _)m
初めまして、いつも楽しく拝見させていただいてます!^^ 実はこの度、 『躁うつ病 治療!うつから最短で抜け出す方法!! 』 というサイトを立ち上げましたので トラックバックをさせて頂きました。m(_ _)m 手前味噌で大変恐縮ですが 非常に有益な情報をご提供できると思っておりますので ぜひ訪問いただければと思います。 万が一不要な場合はお手数ですが削除ください。 これからも応援させていただきます!^^ 大変失礼致しました。m(_ _)m ...続きを見る
躁うつ病 治療!うつから最短で抜け出す方...
2010/12/17 00:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

風のお薦めブログパーツ!!

NHKスペシャル「うつ病治療 常識が変わる」を見て・・・ 風になりたい・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる