風になりたい・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 早いもので・・・

<<   作成日時 : 2009/05/07 23:29   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、キャンドルの光の下で書いてます。
なんとなく(笑
予想通り、過食の旅でしたが
体重は1Kgしか増えていないので、らっき〜
早速、ジムへ行って身体を動かしてきました。
案外、身体が動いてくれて・・・
さほど疲れることも無く、いい感じです。


画像


光源氏という名前の椿・・・


写真が物凄い量(笑
探すのが大変です



昨日5月6日は、「うー」が月へ還った日です。
丁度2年経ちました。
早いものです。

画像


本当は、昨日の記事にしようと思ったのですが、
ノートPCの写真を整理していないので、
写真が探し出せずに、断念

病院の先生に
「食べていること自体が不思議なほど。」と、
言われました。
手術するか?月へ還るのを待つか・・・
そう、言われてから1年も頑張りました。

ウサギは、とても弱い動物なので、
手術中に死んでしまう可能性もあります。
悩みました。
手術をして少しでも長く生きられるように・・・
自然に任せ、「うー」の好きなようにさせてあげるか。

選んだのは、自然に任せる。そう決めました。
いっぱい泣きました。
その日から、彼女の食事は豪華になり(笑
大好きなおやつも増量
彼女の為に、にんじんや、りんごを購入。
人間は食べません(笑

食べていること自体が不思議・・・

そういわれたのにも関わらず、
彼女の食欲は旺盛で、いつもたくさん食べていました〜

そして、ケージから部屋への出入りも長く、
彼女の気が済むまで・・・
早く出せ〜の催促も(笑
そして、ケージから庭へも自由に出入り可能に。

穴を掘りまくって、砂をならして。
とても、そんな直ぐに・・・
とは思えないほど元気いっぱい。

水腫のせいで、お腹はパンパンに腫上がって。
なのに、元気いっぱいで・・・
今までは上がることも出来なかった、
縁側へのジャンプも
40cmほどのジャンプ・・・コレには驚き。
お腹が大きくなる前は普通でしたが、
病院へ連れて行く頃には、もう・・・

病院へ行った後から元気に・・・
すでに、薬ではどうにもならない状態。
もっと、早く病院へ連れて行ってあげてたら・・・
悔やみました。

そうして過ごした1年。
私が病み、彼女と縁側で日向ぼっこ。
パンツの裾をくわえて、
「ナデナデして〜」の催促も。
癒してくれました。

そして、GW。
家族で旅行へ・・・
今思えば、
私のあの状態で旅行すること自体が、
間違いです。
無謀の一言・・・
私はただひたすら、後部座席で寝たきりです。

本当は三泊四日の予定。
しかし、私の状態を考えて、母と妹が大反対。
結局、二泊三日になりました。
それでも、旅行を決行するところが凄いけど(苦笑

で、帰って来た5月5日・・・
明らかに、ご機嫌斜めです。

彼女は、置いていかれるのを察知して、
自分の部屋を、グチャグチャにします(笑
アピールですね(笑
で、帰って来ても、ぷんっと。
結構利口なんですよ〜ウサギって

その時は、いつものこと。
明日になれば、またいつもどおりの「うー」になると、
思っていました。
本当に、軽い気持ちで・・・

隣のおばさんが、様子を見てくれるので、
2日目は呼んだら直ぐに来たけど、
3日目は来なかったって。
ご機嫌斜めなのかなって・・・

その時にはすでに、苦しかったのでしょう。
うずくまって、えさも食べずに・・・

翌日、明らかに状態が変わっていました。
これは・・・って。
大好きなりんごも、にんじんも、おやつでさえも。
口元へ運んでも食べません。
座っていること自体が苦しくなってきたのか、
顔を床につけて・・・
撫でながら、「食べなきゃダメだよ」って
最期に、りんごを本当に少しだけかじりました。

彼女は、必死に私達が帰ってくるのを待っていてくれた。

そして、昼・・・
月へ還りました。

あの時、もう1日多く泊まっていたら・・・
彼女を看取ってやる事も出来なかった。
一人で逝かせてしまうところでした。
う〜ん。
これも、必然なんでしょうね。
すべては流れであり、それにそって進んでいく。
一人で逝かせなくて良かったと思いました。

今は苦しいことも無く、
月で仲間達と過ごしているでしょう。
私は、祖父母が亡くなった時も泣きませんでした。
泣けなかったといった方が正確かも。
実感がわかなくて・・・
今も、あまり実感は無いですけどね(苦笑

なので、変な話なのですが、
彼女の死の方が、とても辛くて・・・
でも、こう言っていいのか・・・
語弊があるかもしれませんが、
うつ病と診断されて薬を飲んでいた・・・
このことが、大きかったと思います。
ペットロス症候群・・・
コレにならなかったのは、すでに薬を飲んでいたから。

辛ければ、薬の力で眠ってしまえば良かったから。

でも、魂だけになり、
肉体という物理的なものがなくなったため、
どこでも、自由に行ける。
呼べば、こうしている今でも来てくれる。
生きている=肉体がある
が、あっては無理なこと・・・
なにより、苦しくないことが救いです。

月へ還った日に、
早速、夢に出てきてくれました。

私は、食欲もなく・・・
それでも、食べなくてはいけない!!
少しでもいいから何かを身体に入れなければ・・・
その時、彼女が最期にかじったりんごを思い出します。
あの状態でも、頑張ってりんごをかじった。
だから、私も少しでもいいから身体に入れなくては・・・
と。

今は、過食ですけどね(笑

長い常連さんは、ご存知だと思いますが
食べ物を食べ物として、
認識できない時期が、長く続きました。
食べ物を見ても、ただそこに物が置かれているだけ。
ノートや鉛筆が置いてあるように、物が置いてあるだけ。
何を見ても、食べたいとは思わず・・・
小さいおにぎり一個を、
2〜3時間かけて食べていた時期もありました。
でも、その時、食べることが出来たのは、
最期のりんごのお陰です。

それも2年も前の話になります。
早いなぁって。
私の状態は、相変わらずだけれど、
私の身体に合う薬を見つけてもらい、
かなり楽になりました。
今では、こうして一人で暮らし、
ジムにも通えるようになりました。
体力がつきすぎなほど(笑

今でも、話しかけることがあります。
家に帰ると、一緒に散歩に行こうって。

こうしている今、
彼女は月で私のことを見ているでしょう。
元気に、仲間達とぴょんぴょんと跳ねながら・・・

ありがとう・・・



長文、最後までご覧頂き、ありがとうございました。







大丈夫、きっと喜びの風が吹くよ
ねっ、うー














今日も、「ぽちっ」っとありがとう
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ




新しいお友達が出来るかもよ〜(^▽^)

ブログランキング 医療
ブログランキング 病気/怪我




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

風のお薦めブログパーツ!!

早いもので・・・ 風になりたい・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる