風になりたい・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS うつ病血液検査で診断 【朝日新聞】

<<   作成日時 : 2009/07/11 19:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 10

[うつ] ブログ村キーワード

今日の朝日新聞の朝刊に
   以下の様な記事がありました。


=うつ病 血液検査で診断=

朝日新聞のHPから記事を引っ張って来よう
と、思ったのですが、
見つけられなかったので、少し抜粋しますね〜

記事を発見したのでリンク張りますね(7/13)
上記、記事名からも飛べます。
一応・・・
http://www.asahi.com/health/news/OSK200907100164.html

白血球遺伝子で判別
 厚生省研究班
数年後の実用化目指す


血液検査でうつ病かどうかを診断する方法が、
厚生労働省の研究班により開発されたようです。

白血球の遺伝子が
ストレスにより変化する事に着目・・・

ウツ患者と健常者で白血球の遺伝子の反応が、
異なる事を利用したもので数年後の実用化を目指すようです。
問診と併せて数値化出来る簡便な診断法が使えれば、
患者の見逃しが減ると期待されているそうです。

医師の面接により「うつ病」と診断された
患者46名と、健常者122人を分析した結果、

うつ病患者の83%
健常者の92%

で、特定の遺伝子が突き止めたとおりに、
反応し正しく判定が出来たとの事。
薬の影響を考えて、この実験のうつ病の患者は、
まだ治療していない人を対象にしたらしいです。

これから、実用化できる精度か確かめ、
そして、うつ病以外の精神科の病気と、
はっきりと見分ける事ができるかも調べる計画。

うつ病は、他の病気との境目があいまいな例も多く、
診断に迷う事が少なくない・・・



主任研究者の大森教授は、

「血液検査による診断法が実用化されても、
医師の面接による診断は必要。
血液検査が実用化、普及すれば、
診察する際に、今まで見過ごされてきた患者を
治療に結びつける事が期待できる」


と、話されているようです。



この件について、
国立精神・神経センターの樋口総長は、

「今回の診断法が高い確率で、
うつ病を見分けられる事が明らかになれば、
診断の手法として有効な方法と言えるのではないか。
今後、白血球の遺伝子の変化と、
うつ病の原因とされる脳内の変化との関係が分かれば、
うつ病の原因究明にも繋がる」


とのお話です。



うつ病・・・甘えやサボり、怠けていると
誤解される事の多いこの病・・・
皆さんも肌で感じているかと思いますが。
こうして、血液検査により数値化されることにより、
甘えや、怠けているのではなくて、
「病気」なんだと実証される日が来るといいですね。

この記事を読む限り、
「うつ病」を診断できるようになりそうですね〜
他のメンタルな病の場合はどうなんでしょうね〜
その部分が気になるところではありますが・・・

色々な偏見や誤解を受ける「うつ病」
この血液検査と医師との診断により、
世の中に正しい「うつ病」の知識が広まる事を望みます。



内容は朝日新聞7月11日朝刊の第1面の記事より抜粋させて頂きました





大丈夫、きっと喜びの風が吹くよ




ふきだし
くま

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ



ブログランキング 医療
ブログランキング 病気/怪我









〈増補改訂 第2版〉いやな気分よ、さようなら?自分で学ぶ「抑うつ」克服法
星和書店
デビッド・D.バーンズ

ユーザレビュー:
命の本もう10年も前 ...
本質的なものまでは覆 ...
憂鬱に悩まされている ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

精神症状の把握と理解 (精神医学の知と技)
中山書店
原田 憲一

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

自分で治す「不安症・自律神経失調症」?心身の不調を改善する西尾式心理療法のすすめ
現代書林
葭田 敏恵

ユーザレビュー:
納得の行くような、行 ...
病院にかかる前に&臨 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
お年寄り,医療,介護保険料,0円,認知症,認知症治療,痴呆,アルツハイマー,老人,老人認知症,若年認...
お年寄りの医療・介護保険料を0円にする。認知症いわゆる認知症治療はいままで痴呆といわれていました。アルツハイマーも認知症の一種です。老人がなる老人認知症以外に若年認知症もあります。 ...続きを見る
お年寄りの医療・介護保険料を0円にする。
2009/07/16 15:50
わずか1分で出来る「心と体の元気回復法」
わずか1分で出来る「心と体の元気回復法」 ...続きを見る
気になる電子ブック
2009/08/27 07:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
血液検査でうつ病かどうかを診断する方法。
すごい科学の進歩ですね。
原因が分かるのなら、治療法もきっと分かってくるはずですよね。
将来に期待ですね☆
さあや
2009/07/11 21:49
いま、母がうつ病なので、もう、ふりまわされてます。
よくなったのかな??と思うと、べこっとへこんで、こちらに八つ当たり。

どうすれば??
May
2009/07/12 02:20
☆風さん こんにちは。
血液検査でうつ病を診断するのは画期的なことでうつ病にも理解が深まっていいことだと思います。
でも数年後の実用化じゃあひる21は骨か灰になっています。もっと早く進めてもらいたいです。
あひる21
2009/07/12 14:53
風さん、こんばんは。
ただいまです。暑いですね〜。
血液検査で分かるのですかぁ…。
すごい時代ですね…。
急性期を超えても結果は出るのでしょうか?
はい。うつの知識が広がる事を望みます。

この場をお借りして、あひる21さん、まだまだご健在でいてくださいね。
それは、選ばれたあひる21さんですからね。穏やかに送れる日がたくさんである事を
お祈りします。
たんげくん
2009/07/12 20:35
さあやさん>
凄いですよね〜
今まで数値化出来ないから安易に捉えられていた患者さんも多いと思います。
白血球の遺伝子の変化・・・これを聞くと、やっぱりメンタル・精神とは言いながらも、脳の(体の)病気って感じますよね(^-^)
期待したいです。
ふぅ
2009/07/12 23:57
Mayさん>
お母様がウツですか…ご家族の方もどうしたら良いか分からないですよね。
振り回される…実は患者も振り回されるんですよ(T_T)
まず、天候に左右されます。天候が悪くなると調子も悪くなります。なので、梅雨時や私のように雪のある地域に住んでいる人には冬は恐ろしいです(苦笑
そして、回復へ向けてなのですが・・・ほかの病気のように一気に、「治った!!」とはならないのが辛いところです(涙。
良くなったり悪くなったりを繰り返しながら徐々に回復傾向に向かうといわれています。
そして、出てくる症状も色々ありまして…
落ち込んだり、自分を責めたり、イライラしたり、体の具合が悪くなったり…
薬をきちんと飲んでいても、こういった症状が出ます。なので、状態によっては頓服として症状が出た時に飲む薬が処方されます。
ちなみに私は頓服として、5種類処方されています。まぁ、飲んでいないものや、あえて飲まない時も多いですが。
ふぅ
2009/07/13 00:26
不調の時は、ちょっとしたことでもイライラしたりすることがあります。私も、凄く些細な事で怒って家族にあたることがあります。(私の場合は、矛先が家族へ向かいます)
けれど、イライラしてあたった後、今度は自分を責め始めます。またやってしまった…
って(苦笑
ですので、ありのまま見守って下さい。必要以上に気を使って接する事もありません。普通にして下さい(^-^)
八つ当たりされる方は、たまったものではないと思いますが、病気がさせているって思って、あまり気にしないで下さいね。きっとお母様も、あとで「またやってしまった」って感じているかもしれません。
後は、処方どおりにお薬を、きちんと飲んでいるかを気にして見て下さい〜
どうしても、記憶力が落ちますので、飲んだかどうか忘れる事があります。けれど、処方どおりの薬を飲み続ける事が大切だと言われています。
続きです
2009/07/13 00:32
Mayさんも大変かとは思いますが、普通に接して上げて下さい。ご家族の方は本当に大変だと思います。
ストレスも発散してくださいね〜
吐き出す場所が無ければ、ここで吐き出していただいても結構ですよ〜
長くなりました。メッセにしようかとも思いましたが、同じ様に悩んでいらっしゃる方もいるかと思い、コメント欄に記載しました。
あくまでも、私の症状に基づいてですので、そのまま完全にお母様に当てはまるかは、分かりませんが、こんな風に考えているうつ病患者もいるんだなぁと思ってください(^-^)
何かありましたら、いつでも声をかけて下さいね〜
ふぅ
2009/07/13 00:35
あひるさん>
ようこそ〜
本当に画期的ですよね〜
そうそう、うつ病に対して世間の考え方や捉え方が変わってくれるといいですよね〜

何を仰いますか〜(^-^)
お不動様がお守りくださっていますよ〜
たんげくんからも、あひるさんにメッセージがきてますよ〜
ちなみに、実用化に向けては2年くらいみたいです(^▽^)
ふぅ
2009/07/13 01:02
たんげくん>
暑いですね〜本当に。でも夜になると、ちょっと肌寒い・・・この気温差が体調を狂わせるんですよね〜身体がついていけないorz
でもね、ウツの薬を飲み始めてから風邪もひかないんですよ〜もちろんインフルエンザも!!ちなみに、予防接種も受けてません(えっへん!!違いますねA^-^;)通っている病院で受けられるんですが、数年前に(といってもかなり前ですが)インフルエンザの治療で注射を打たれて急激に血圧が下がり会計で失神したことがありまして〜(A^-^;
点滴を3本ほど打っても上がらず…けれど個人医院なために、入院も出来ずに自宅へ無理して帰ったことがあります。それからショック状況のようになると血圧が急激に下がることが判明・・・結構危ない私です(苦笑
すいません、話がそれました。

凄いですよね。待ち望んでいた数値化ですよ!
どうでしょうね〜けれど白血球の遺伝子の変化なので可能なのではないでしょうか?
2年後には実用化になってくれるといいですね。沢山の患者さんが救われるでしょうね、色々な意味で・・・
ふぅ
2009/07/13 01:12

コメントする help

ニックネーム
本 文

風のお薦めブログパーツ!!

うつ病血液検査で診断 【朝日新聞】 風になりたい・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる