願いは平和なり




画像





血塗られた剣を握る我が腕
兵士は多く 猛々しく
我は 戦いに染まれぬ
我が心は 悲しみに濡れ・・・
しかし 猛き兵士を率い向かう先には
骸の山に悲しみが・・・

友が刃に倒れ 我は嘆く
「何故に、このようなことに・・・」
悲しみが広がる
戦いに染まれぬ 我が心

ただ ただ 穏やかに
野を耕し 暮らしたかった
それだけ、それだけなのだ

争いは争いをまねき
悲しみは悲しみを呼ぶ
あたたかな光につつまれ
白き心で 白き心で 過ごしたかった・・・
我が願いは 平和なり
平和・・・ただそれだけなのだ






気が向いたら「ぽちっ」っとしてくださいませ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
ありがとうございました