風になりたい・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 回顧

<<   作成日時 : 2007/09/29 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

本当に涼しくなりましたね。
と、いっても月曜からは10月ですから当たり前といえば、
当たり前なのですが・・・

時間だけが過ぎて行きます。
自分だけ取り残されているかの様・・・
これから紅葉が始まり、やがて雪が降り始める。
12月仕事の忙しい月。
去年のこの頃から徐々に限界に近づいて行った。
毎日が仕事だけの日々。心の余裕もない。
一日中張り詰めていた、心の糸。
次から次へとの、対応。事務処理。書類整理。
「秘書が欲しい」って思ったよ(笑)
やらなければならないことが山積みで、
メモに一つずつ書いたっけ・・・その日に終わらせたい仕事。
でも、それは接客で処理が出来ずに、結局、翌日、そのまた翌日と・・・
孤独な係り。
一人で(もちろん私が接客中は別の人が対応するけど)抱えて。
自分に言い聞かせるように書いた、

【頑張れ!!】とのメモを目の前にして・・・

上からのプレッシャーと下からの依存。
行き場の無い私の中の心の痛み。
それとは関係なく、増え続ける仕事。
他の人の面倒までは、とても見れなくて・・・
でも、それも私の仕事・・・仕事?自分でしてくれないんだ。そうか。
結局、日に日に仕事が集中してきて・・・

それでも、なんとか乗り切った12月。
でも、達成感なんて無かったよ。
周りで目標が達成したと喜ぶ声。
それを聞きながら、山積みの仕事をする私。
良かったね。達成できて・・・空虚な心の私。
それから私が完全に崩壊するまでに1ヵ月半
その間も、同じ日々。
シグナルは自分なりに精一杯出していたよ。
本当は気付いていたんでしょ・・・
気付いていても、何もなかったね。
きっと、甘く考えていたんだね。私も、あなたたちも・・・
何度も言ったつもりだった。つもりだったよ・・・

仕事・・・休みの日は眠って過ごす。
眠っているのは楽だ。
現実を見つめる必要は無い。
楽しい世界。もう、考えるのはイヤ。
本人の自覚のない。中途覚醒そして早朝覚醒。
おかしいでしょ?
本人は眠れていると思っていたの。
でも、「それは眠れていないってこと」だったんだって。
夜中に何度も目が覚めた。
朝早く目覚めた。
でも、眠ることが現実から離れる事だったから、
また、夢の世界へ戻ろうとする。
優しい世界。考える必要の無い・・・

そして、いつからだろう・・・
朝、目覚めて体が震え、理由の分からない不安感が湧き上がる。
何が怖いか分からないと思っていた。
そう思っていたの。その時は・・・
「大丈夫、怖くない、怖くないよ・・・大丈夫」
自分に、そう言い聞かせ、自分で自分の頭を撫でる。
そのうち日中でも手が震える、判断力・集中力の低下。
身体中が悲鳴を上げる。痛みには耐えられた。
でも、本当に恐ろしいのは心の悲鳴だって気付くのは、もう少し先。

予約をとって、そして初診を受ける前に、ピークを知った。
そして私はこの日の苦しみを基準に考える。
まだ、大丈夫。 まだ、あの時に比べれば我慢できる。
この日の苦しみが全ての基準になる。
心が悲鳴を上げる。どうすることも出来ない。
何を見ても、目に入るもの全てが私を責める。
私は何をしているんだろう・・・全ての事に対して申し訳なくて・・・
苦しくて、悲しくて、切なくて、自分を責めて、
消えてしまいたいと。風になりたいと・・・
そして泣きつかれて眠りに入る。

先生、不安でも眠れるんだよ・・・

そして、同じ日に心からの感謝を知った。
日内変動・・・
ふっと、心を締め付けていたモノが外れる瞬間。
薬を飲んでいないために、その瞬間が如実に分かった。
いままで、当たり前に過ごしていた普通というものが、決して普通ではないこと。
心から感謝した。そして当たり前のことなど何一つ無いということを。
これは、経験した者にしか分からない苦痛と喜び。
この瞬間に、意味の無いものはないと思った。
苦しみを知ったからこそ、喜びも大きいと。
決して、「心を病んだ」ことは、無駄ではないということを・・・



最近は体調も良くて、あの頃のような苦しみは無いけれど。
仕事は怖い。人も怖い。自宅への来客とTELも出れない。
仕事は、今までの仕事だけでなく、全てが怖い。
でも、甘えを感じているのも否めない。
身体の痛みが無い分、自分は何をしているのだろうと。

これからどうなるのかは分からない。
先生方は「焦らずに、ゆっくりと」と言う。
どれくらいの時間?こうしていられるの?
ひょっとすると、私は治りたくないのかもしれない・・・
薬さえ飲んでいれば・・・との気持がある。
自分でも本当の気持が分からない。

それでも、こんな考えでも、誰かの役に立てるならと思う。
ブログを開設してから変らない・・・
何処かで誰かの役に立てたら嬉しいという、「人が怖い」私がいるっていうことも。
そして、このブログへ遊びに来てくださる方、コメントしてくださる方。
メッセをして下さる方、メールを下さる方。
あなた方から私は力を頂いています。
そして、それは「心を病んだ」からこその出会いであり、必然なのでしょう。

私のブログをごらん頂いて、元気になれるといってくださる方々。
あなた達がいてくれたからこそ、このブログがここまで来れたの。
この「風になりたい・・・」という仮想空間で
皆が笑顔になるように、そして私自身も笑顔でいられる様に。
これからも皆と出会い、少しずつでも前に進めるようにと・・・


決して、「心を病んだ」ことは、無駄ではないということを思って。


画像

下を向かずに顔を上げよう。花達もそうしているよ・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ←気が向いたら「ぽちっ」としてね

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
☆風さん おはようございます。
長文のコメント一気に読み通しました。
あひるもピッタリ同じ経験をして来ました。
そしていまも・・・
誰にも相談できず、外へ出られず、電話に出られず、人が怖いのです。

でもあひる独りでないことがブログでよく分かり心強く思っています。
あひる21
2007/09/30 04:55
僕も一気に読み通しました。
ふうさん、いつもありがとう。
がきさん
2007/09/30 06:53
チョウチョはベニシジミだね。
がきさn
2007/09/30 06:54
おはようございます。
最近、不調です。
>決して、「心を病んだ」ことは、無駄ではないということを思って。
私は中学から悪いので、感覚としては、心を病みに生まれてきたような気がします。
中1の時はそれまで考えられないぐらい勉強をがんばりました。
成績はあがったけど、すでに、病気でしたね。
それから良くなることはないまま今に至っていて、なんのための人生なんだろうと思っています。
こればかりは解らないね。
でも、生きているだけで良いのかな?と最近は思っています。
明石
2007/09/30 10:15
急に寒い日になりました。先月までは最高気温が出た〜なんて言ってたのに、もうセーター着たーい、ストーブ欲しーい。なんて言ってます(笑)
風さんの状況を読むと、自分と一緒だ〜って思うことがたくさんあって、すごく親近感を抱いています。ちょうど、これからの季節が一番辛くてヒドい時期だったの。
眠れるようになった(もちろん薬を飲んで)今も、朝は眠ってしまった事への罪悪感でいっぱい。眠っていいのにね。
思い悩むのは、自分だけではないのだな、ってココに来て思います。みんな一緒に良くなれたらいいのにね。
また、これからもよろしくね。お邪魔し続けたいです。
akatokikudachi
2007/09/30 12:06
無駄か無駄でないかは、無駄にしてしまうかしないかで決まってくるのだと思います。
どんな貴重な経験も、それを見落としてしまえば全て無駄です。
鬱のような苦しい経験も、何かを学び取ろうとする姿勢があれば無駄ではありません。
風さんは心を病みながらもとても前向きな気持ちを持っていらっしゃると思います。
そのお気持ちを忘れないで下さいね。
kou_1
2007/09/30 15:59
風さん、一歩ずつだよね。この経験は、無駄ではないよね。実際、そう感じながら生活しています。
風さん、僕も花たちのように顔を上げて、歩んでいきたいです。

僕は、秋が深まっていくこの頃に、総崩れしました…。秋から冬になる時期には、普段より大きな波がやってきます。秋は好きなのにね。
僕も心身的にどん底だった頃が、基準となっています。これから先どうなることやらと、少し不安です。波がさざ波くらいだったらいいなあ〜。
最近、更に仕事に追われていまして…なんとかコントロールしなければ…っと思っています。風さん、いつもお心使いありがとうございます。風さんもお体に気をつけてね。ぼちぼちゆっくりと歩いていきましょう。
たんげくん
2007/09/30 17:10
私はブログを通して風さんと出会って、交流させていただくことで、元気をもらっている者の一人です。風さんの書かれる文章からは、温かさがにじみ出ていて…。
きっと、風さんも、ここを訪れている方々も、私も、よい方向に向かっていけると信じています。ネットの世界ではあるけれど、みんなで手を取り合っていけば、必ず…。
frosty
2007/09/30 17:36
あひる21さん>
長文を読んで下さってありがとうございます。
たまに、こうやって暴走する記事がある私でございます。
書き出すと止まらなくなります…(A^-^;

そうですか…あひるさんも同じなのですね。
一人じゃないって心強いですよね。
一緒に無理をせずに、歩いて行きましょうね。
此処に遊びに来て下さる方々は皆さん、優しいですから・・・
ふぅ
2007/09/30 18:53
がきさん>
また例のごとく暴走しちゃいました〜
長文ですみません。
昆虫の事は良く分からないんですよ。
ベニシジミっていう名前の蝶々なんですね
勉強になりました(^-^)ノ
ふぅ
2007/09/30 21:33
明石さん>
不調…大丈夫ですか?
長い期間を患っていらっしゃって大変ですね…
>なんのための人生なんだろうと思っています。こればかりは解らないね。
でも、生きているだけで良いのかな?と最近は思っています。
そうですね。何の為の人生か…これは本当にわからないですよね。もし、「心を病んで」いなければ考えることもなく過ぎていたかもしれません。人の苦しみも気付かずに(^-^)
私も明石さんと同じ様に、生きているだけでも良いのかもしれないと思います。特に「心を病んでいる者」にとっては、自分の命を大切にする。それだけでもいいんじゃないかなぁって思いますよ〜
ふぅ
2007/09/30 21:43
akatokikudachiさん>
寒くなりましたよね〜。コタツ出しちゃいました。といってもテーブル兼用のものなので、コタツカバーの薄いのをかけただけですけど(笑
私は寝るのが好きなんですけれど、仕事を休んでからは朝なるべくいつもどおりに起きるようになりました。たまに遅いけど(笑)

>眠ってしまった事への罪悪感でいっぱい。眠っていいのにね。
眠ることへの罪悪感があるんですか…辛いですね(>_<)気にしないで眠ってくださいね。

一人じゃないって、イイですよね。(病気になってイイと言うのも変ですけど 笑)
皆でゆっくりと進めたらいいですね。
こちらこそ、よろしくお願いします。
私も、遊びに行かせていただきますね(^-^)ノシ
ふぅ
2007/09/30 21:54
kou_1さん>
>どんな貴重な経験も、それを見落としてしまえば全て無駄です。
その通りですね。うん。気付くか気付かないか…

前向きでないこともありますよ〜。逃げてることもあるし。
でも、こうしてkou_1さんをはじめ皆さんと出会えたのも「うつ病」になったからだし、優しくありたいと思うのもそう。
今までは、そういうことを考える時間も無かったから…自分を見つめ直すいい機会かもしれないって。
ふぅ
2007/09/30 22:02
たんげくんさん>
はい。そうですよね…無駄なことなんて無い。
>僕も花たちのように顔を上げて、歩んでいきたいです。
苦しいこともあるけれど、お日様、明るい方へ顔を向けて生きたい。

好きな季節なのに大きな波が来るのって、辛いですね。
これとは、共生するしかないのかもしれませんね。どう、うまく向き合って行くか。お仕事が忙しそうなので心配ですよ。(^-^)
ぼちぼちですね〜。たんげくんさんも、ぼちぼちですよっ(^-^)b
ふぅ
2007/09/30 22:10
frostyさん>
こちらこそ元気頂いてますよfrostyさん
うん。皆でよい方向へ進みたいですよね〜
何処に住んでいて、顔も見ず知らずですけれど、みんなで手をとりあって前に向かってね。
ふぅ
2007/09/30 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文

風のお薦めブログパーツ!!

回顧 風になりたい・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる